{"tag":"[#IMAGE|d0277274_01142446.jpg|201608/27/74/|mid|336|319#]","htmlTag":"","params":{"url":"align":"mid"}}

今シーズン初

d0277274_00311796.jpg


今シーズン初の雪かき終わってソファで休んでいるところ。
はー、腰イテー。


[PR]
# by immigraca | 2017-12-12 10:30 | 風景 | Comments(0)

雪が降ると出掛けたくなくなる

朝うっすらと雪が積もっていた。
幹線道路は塩が撒かれたのか、道路が見えてその上を雪が舞っている程度だった。
プールで動いて帰ってきてからはそのまま家でカウチポテト状態。

夕食は冷蔵庫にあるもの。
白菜とひき肉のスープ。生姜がたくさんあるのでいっぱい入れて体を温める。
豆腐と長芋があるので、手作りがんもどきに初挑戦してみた。

豆腐を半日ほど水切りしてほぐす。

d0277274_07575975.jpg


あり合わせの野菜、今回は人参、蓮根を茹でて、
これも家にあった、ひじきとキクラゲを水で戻して細くし豆腐と一緒に和える。


d0277274_07581132.jpg



すりおろした長芋と、卵、最後に片栗粉を入れて混ぜる。


d0277274_07582578.jpg


スプーンですくって油で揚げる。


d0277274_07583971.jpg


お出汁など別に作って片栗でトロトロさせて掛けるのも美味しそうだたけど
今回はめんつゆでいただきました。
中はふわふわで、でも、蓮根の歯ごたえがたまりませんでした。

これはまた作りたくなる一品でした。



[PR]
# by immigraca | 2017-12-11 18:09 | 食べ物 | Comments(2)

激しく落ち込み

昨日、小姫の爪切り、それもほんのちょっとだけなんだけどね。
小姫それがよっぽど嫌だったみたい。
その後も気持ちがささくれていたみたいで
隙あらば私に反撃しかったみたい。

お夕飯を食べて寛いでいた時に、
必要以上に私がスキンシップを求めて
「母さん、ワタチの顔に近づきすぎだー!」と叱られてしまった。

母さんは、どうして、なんで?と泣きそうになった。
怒ったついでに、歯が当たって腕と額にすーっと線がついてしまったのよ。
母さん、こういう反撃にはめっぽう弱いのです。心が折れました。ポキって。

小姫の気持ちに気付かなかったことと、
そこまで怒らせたことと、
それでもなんでこんなこと?という複雑な気持ち。

今朝は何も考えたくなくて、
パンを焼くことに。

前回の、シュトーレンで余分に準備したラム酒漬けのフルーツと胡桃をたくさん使った
パン・ドゥ・カンパーニュにしてみました。
バターも他の油も一切使ってないので、田舎風の軽いパンです。

d0277274_05575025.jpg


d0277274_05581992.jpg


これを準備している間も、「何作ってるの?」と覗きに来る小姫。
昨日のことはすっかり記憶からなくなっている模様。
母さんはどうやって接していいものか、、、。


[PR]
# by immigraca | 2017-12-09 15:58 | 姫たち | Comments(2)

ことしの小姫は何かが違う

来週には我が家の子4年の記念日がやってくる小姫。
今年は何かが違うんです。


噛まずにちゃんと服を着ていられるようになりました。

d0277274_07475198.jpg


今まで何枚の服を破いてくれたか。
そのたびチクチク直したり、諦めたり。

さらに、服を着たままのナンバー1はちょっとづつできていたけど
ナンバー2は今まで一度も成功しなかった。
それもようやくクリアーできそうです。
ここ1、2回は成功しています。

何のスイッチが入ったのかしら?
かわいいフリースの生地を昨年買っておいたけどついに形にならなかった。
小姫にはもう服は無理かなー、と他の使い道を考え始めていたところ。

小姫が着てくれるなら、作り甲斐があるってもの。
クリスマスまでの間に愛娘の服作ろうかな💖


d0277274_07480107.jpg


[PR]
# by immigraca | 2017-12-07 17:55 | 姫たち | Comments(0)

今年初挑戦したこととその副産物

海外に住んでいると手に入らない(入りにくい)物をどうにか手作りしようと努力する。
今までもそうやって、いろいろな物を作ってきた。

そんな物の一つ。
今年初めてチャレンジした物がある。
それは梅干し、梅漬けである。
だけど、こちらでは「梅」が手に入らない。
英語に直訳すればプラムだけど、日本の青梅がスーパーに並ぶとかいうこともないので
代用品を探さないと。

それで、9月になって出回ってくるレッドプラムというのを使ってみることにした。

d0277274_05171456.jpg
これで代用できるかな?と思いつつ購入。
2つの実がくっついている物が多く、それを剥がしてから
しっかり洗って、陽に干して少々表面のシワシワができるように試してみた。



d0277274_05172937.jpg

2つの実を引き剥がしたところから中の汁が出てきてせっかくのエキスがなくなるんじゃないかと。
それで、陽に干すのもそこそこに打ち切る。


d0277274_05201345.jpg
クックパッドを参照にして、実に対して使う塩を量って投入。
⭐︎後で気が付いたんだけど、このとき、キログラムとパウンドの読み違えをして
 塩を規定の倍量入れていた。数日後に下に溜まって塩をすくい上げた。
 下の写真は塩をすくい上げる前の写真。沈殿している塩の量!すごかった。

d0277274_05205648.jpg

綺麗なピンク色なのはいいけど、もっと色が欲しい。
庭のシソを入れてみる。


d0277274_05215242.jpg
熱湯消毒したシソをだんだんと足して色が濃くなるまで続けた。


d0277274_05234533.jpg
救済されたピンク塩とだんだん漬かってきたきたプラム漬け。
ただ、水分量は思ったほど上がらす、途中でリンゴ酢を足した後の写真です。
そして今も似たような感じで推移しています。


先日、大根を購入したんだけど、
お漬物が食べたくなって一塩してしんなりしたところに
このプラム漬けの液をかけてみた。
そうしたら、柴漬けのような味がして、その旨かったこと。

これはいい方法を思いついたぜ。
そして今日も柴漬けもどきを作るのであった。

d0277274_05240226.jpg
⭐︎梅漬けの液が少なくなるので、時々リンゴ酢と塩を足して柴漬けの源の液がなくならないようにしています。
 色も薄くなってきたので、ふりかけ用につくった「ゆかり」を漬物に直接振りかけてます。

美味しくてお茶飲みながらボリボリやってしまいそう。
ないならないようにいろいろ工夫してます。
一昔前は写真に写っている大根やキュウリも日本のような物は手に入りにくかった。
今はこの2つの野菜なら季節になればだいたい常備してあるので助かります。

来年はプラム漬けよりも、この液のために量産しそうな感じです。


[PR]
# by immigraca | 2017-12-04 16:00 | 食べ物 | Comments(0)

今年はこんなことやってみた

日本でももう街中はクリスマスの賑わいを見せ初めているのかな。
こちらは、ショッピングモールなどはツリーが飾られている。
少しづつ慌ただしさも増してもきている。

あと3週間ほどとなったけど、
テレビでは連日クリスマスにちなんだ映画が放映されて
否が応でもクリスマスを盛り上げよう、プレゼントを準備しろー!と言われているみたい。

プレゼントも買わないし、ツリーも持っていない我が家は
そういう雰囲気に呑まれることなく、我が道をゆく。
だけど、食べ物だけはクリスマスに便乗させていただきます。

ということで、シュトーレンを焼いてみた。
HBを買ったことで、捏ねを機械に委ねることができるようになり
今のところ、まだベーキング熱も続いていて
今年はこれに挑戦することにした。
10年以上も前に一度この時期に焼いたことがあって、
初めてにしてはうまくできたなーと思ったことがある。
確か2つか3つ焼いて、お友達にも送ったんだった。

とはいえ、初心者であることは間違いないので
Youtubeを参考に作ってみた。
規定量の2倍で2つ作りました。

d0277274_09223927.jpg


d0277274_09230039.jpg


バターやお砂糖は、本来なら保存のためにたっぷりと表面が隠れるくらい乗せるらしいけど
我が家は、長期保存でと思ってもすぐになくなりそうだから
このくらいでいいかなー。

見本はこうなってましたけどね。

d0277274_09250304.jpg


焼きあがってもすぐには食べないのがこのケーキの特徴。
熟成させるために2〜3日はラップとビニール袋に入れておいておくらしいです。


d0277274_09242198.jpg

どんなお味になっているのか楽しみです。
クリスマスまでにはなくなってしまいそう。
そうなったらまた作ればいいね。
⭐︎バターとお砂糖の量が半端ない!何度も作って食べるとその後が大変だわ。


[PR]
# by immigraca | 2017-12-03 19:40 | 食べ物 | Comments(2)

おついたちを揃ってお祝い

三度目のおついたちをお祝いする日になりました。
今回は、日本人のお友達の家へ集まって
それぞれが持ち寄ったおかずと
準備してもらった、お赤飯と具沢山の味噌汁とでいただきました。
最高の味付けは、日本語のおしゃべり。
いいねー、こうやって食べて話して、笑うことを共有。
いい一日だったな。


すごいでしょう?!
こちらでこれだけ揃えるって大変なの。
一人でこれ準備するより、手分けして持ちよればなお充実。
d0277274_11200163.jpg

d0277274_11205854.jpg

お赤飯と、塩シャケ。
ぬか漬けと、大根の柴漬け。
ひじきの煮物とふじっこもどきのお豆さん。
お味噌汁は、かぼちゃ、豆腐そしてわかめといった具沢山。

最高の昼食となりました。
一緒に食べてくれた方、お家に招いてくださった方本当にありがとうございました。
またぜひ声をかけてください。



[PR]
# by immigraca | 2017-12-01 21:31 | その他 | Comments(0)

終の棲家を見つけるまでの生活。そしてカナダへ落ち着いてからの日常の一コマを紹介。2006年4月~2013年1月までの過去ブログは  http://elvisjade.exblog.jp/  


by immigraca
プロフィールを見る
画像一覧