{"tag":"[#IMAGE|d0277274_01142446.jpg|201608/27/74/|mid|336|319#]","htmlTag":"","params":{"url":"align":"mid"}}

クリスマス・クラフトショー

旧市街に向かう高速の横にMori Garden というガーデニングセンターがある。
ここです  Mori Garden

この週末そこでクリスマス・クラフトショーが開催された。

A Very Mori Christmas Palooza

d0277274_00170129.jpg

金曜日から日曜日までの3日間だけど、私は体力持たないと思って土曜日だけの一日ブースをお借りした。
全く知らない所で寿賀吉が出展するのは初めての体験。
実は前日から胃がシクシクと痛み、夜中もぐっすりとは眠れなかった。

荷物の搬入、設営となんとなく一人で頑張ってみた。
今まで2回の身近な知り合いの所での開催経験が大いに役立った。
これに先立って、家で設営の練習をして、見せ方の工夫や、道具なども手作り。
だからちょっと見栄えは悪いけど、自分的には結構満足と同時に次への課題も見つかった。(次もあるのか?自分)


すでに昨日から出展している方々はゆっくりと出勤?し始める。
私はすでに一汗かいて、ほっとしたところで、混む前の写真撮影。

d0277274_00065325.jpg


d0277274_00073081.jpg

d0277274_00045747.jpg

d0277274_00042022.jpg


私のブースは最初こう設営してみた。


d0277274_00055968.jpg


でもこっちの方がいいかなー。

d0277274_00062233.jpg

と結局これで一日過ごしました。


途中でMr. & Mrs. サンタが何度も訪問してくださいました。
訪れていた子供たちとの写真撮影も行われていたようです。

d0277274_00035564.jpg


午後5時終了間近には、日も沈んでツリーが綺麗に映えていました。


d0277274_00052838.jpg
一日が終わって、全身疲労感いっぱい。三日間も一人じゃやれないわ。
カナダと日本の飛行機移動より疲れたかな。
気疲れの方が堪えてしまった。
でも、同時に充実感も味わっています。楽しかった。

終了間際に主催者から、「ほんとうに明日来ないの?荷物このまま置いていけるのに。」
とありがたいお誘いを受けたが、体がゆうことをきかない。
また来年につなげられるように気力を養って臨みます。ってほんとうか?



[PR]
# by immigraca | 2018-11-18 10:33 | 寿賀吉 | Comments(0)

オープンハウス

先々週のことになるけど、
お友達が、彼女のサロンを提供してくれて、
寿賀吉や他のお友達の作品のオープンハウスを催してくださった。


d0277274_10125262.jpg

d0277274_10130620.jpg


写真は一部ですが、こんな感じでディスプレイしました。


d0277274_10030866.jpg




どうやったら見やすくなるだろうかと家で練習したんです。
自分でボードを作ったり、突っ張り棒のスタンドも作ったりしてね。


d0277274_10042108.jpg




d0277274_10065634.jpg

見に来てくださる方へ、立ったまま食べられるランチも準備。
おにぎりやお赤飯。卵焼きや漬物も。
日本食のオンパレードでした。

d0277274_10123509.jpg


思いっきり楽しい時間を過ごさせていただきました。
またいつか2回、3回とやれたらいいな。

[PR]
# by immigraca | 2018-11-15 20:18 | 寿賀吉 | Comments(0)

ちょっと待ってください!

あまりにも長いこと放置していたらしい。

「いたらしい」というのも、最後の日付を見て「そんな馬鹿な」と思ってしまった次第。
まさか間違いではないだろうかと、リロードしたりブログ内部を検索したりしたけど
どうも間違ってはいないらしい。

夏だったのねー。
そして、今日は雪が降っています。
秋をすっかり飛び越えてしまったこのブログ。

ま、忘れずにいたことだけでも許してもらおう。
また、ぼちぼちと書き綴ってまいります。

小姫様、雪が冷たくて庭に出ることを拒否。
そそくさとNo.1だけ済ませて家に入りたがる。
ちょうど、消防車のサイレンが響き始める。





[PR]
# by immigraca | 2018-11-15 19:38 | Comments(0)

自分らしい

d0277274_00453724.jpg

お昼近い時間、バナナケーキ焼いています。
猛暑も去ったようで、そろそろオーブンで何かを作るのも苦にならなくなってきたので。
とは言うものの、いろんなことの手順がもう頭から消えている。


このバナナケーキ、クルミを生地に混ぜ込むつもりだったのに忘れてしまい、
型に流し込んだ後に上から押し込む始末。


でもま、いいか。

と思ったのもつかの間、あれ?砂糖入れたっけな?
あーやってもうた。はい、砂糖も入れ忘れました。


普通の人ならきっと型からボールに戻してお砂糖を入れるんだろうけど、
「生地にはバナナが既にマッシュして入っているからそこそこ大丈夫だろう、
うん、きっと砂糖少なめのケーキになるわ。」とここのまま続行。


まさに私らしい。
出来上がりがどうなることやら

[PR]
# by immigraca | 2018-08-25 11:47 | 食べ物 | Comments(0)

最近の寿賀吉

手作り小物「寿賀吉」も続けています。

新しいデザインのトートバッグに挑戦しました。


一つ目。表の顔。

d0277274_10100417.jpg
内側の顔。
d0277274_10105824.jpg


二つ目のトート。 表の顔。

d0277274_10124978.jpg
内側の顔。

d0277274_10134801.jpg


お友達が友情出演してくれました。これで大きさがわかるでしょう。

d0277274_10152755.jpg

三つ目のトート。 表の顔。

d0277274_10164764.jpg
これ、内側の顔を撮るのを忘れていました。
生成りのキャンバス地で、ポケット一つ付いてます。


この後のは、帯生地を部分的に利用しています。


帯、一つ目。


d0277274_10193954.jpg
帯、二つ目。


d0277274_10202576.jpg
今月、他にもいろいろと作っております。

Weebly 寿賀吉   こちらでお確かめいただけたら幸いです。
FB 寿賀吉    FBの寿賀吉サイトです。

[PR]
# by immigraca | 2018-08-22 21:24 | 寿賀吉 | Comments(0)

梅漬けのその後

なんとまぁ、二日から書いていなかった。

アプリコットの第二弾の梅もどき漬けがどうなったかというと。
いい感じで進んだんです。

14%の塩に漬け込んだアプリコットは、
数日後からだんだんと梅酢が上がってきた。

d0277274_09342849.jpg


ここからまだ数日は我慢して、十分な梅酢の量になるまでね。
うちは重石というのがないので、辞書を重ねて置いたので
結構時間がかかりました。

d0277274_09345154.jpg

じゃぶじゃぶ状態になったら、アプリコットだけを出して、陽に当てる。


d0277274_09353048.jpg

こうやって庭に放置しておいたら、数分後に鳥のけたたましい鳴き声?が響いた。
びっくりして庭に出たら、ちょっとだけついばまれた痕のあるアプリコットが数個、
ザルから離れたところに落ちていた。
鳥もあまりにしょっぱくて、びっくりして嘴から落としてしまったものと思われる。
残念だったねー、鳥さん。

で、双方の幸せのために、アプリコットはネットに入れて乾かすことにした。


d0277274_09355084.jpg

そして、これでいいかなーというところまで乾かした。


d0277274_09304160.jpg
皺々。梅干しっぽく見えるよね。


d0277274_09455806.jpg

上のザルに乗った皺々の半分はそのまま梅干しとして保存。
半分は梅酢と、シソの葉の保存瓶に戻して梅干しとして保存。
これで、今年のアプリコットによる梅もどきの実験は無事に終了。

副産物として、庭にはまだ紫蘇がどんどん育ってきていたので
砂糖と一緒に煮て、シロップを作ってみた。


d0277274_09310291.jpg

こちらは砂糖をたくさん入れて、同じく保存ができるようにしてある。
炭酸水で割って飲むと、爽やかな紫蘇ジュースに。
とても美味しい。


d0277274_09312704.jpg

さらに、煮出した紫蘇は捨てずに、十分乾かしてから


d0277274_09311297.jpg

美味しい塩と一緒にグラインダーにかけて、ゆかりができました。

そして、早速梅漬けを食べてみました。
細かく刻んで、ほかほかご飯に混ぜて、おにぎり!


d0277274_09301559.jpg
梅漬けの他に、庭の新鮮なきゅうりと、ゴマも混ぜ込んであります。
いやー、これは本当においしかったです。いくらでもお代りできそうなおにぎりとなりました。
今後とも食べ過ぎには注意となりそうです。

[PR]
# by immigraca | 2018-08-22 08:56 | 食べ物 | Comments(0)

八月のお朔

八月のお朔は、1日遅れて二日のお夕飯になってしまった。
先週買い出ししてきた野菜を保存できるのももうそろそろ限界。
なので、また天ぷらにして食べる。
一塩シャケはこの前作ったもの。
お漬物も、庭のキュウリ使用。シバ漬けにするために梅漬けから漬け汁を調達。
お汁は、しいたけの戻し汁利用。


d0277274_09183995.jpg

なんだかんだと大賑わいの夕食となった。
夫は、天ぷらと、生シャケのフライを食べてもらった。
お赤飯はいらないんだって。美味しいのにね。
ご飯の代わりに、残り物の豆シチューを。

七月も健康で無事で過ごせました。
八月もどうかこのまま穏やかに過ごせますように。
そしていいこともちょっぴり欲しいなーと願ってみたりしてね。

[PR]
# by immigraca | 2018-08-02 20:26 | 食べ物 | Comments(0)

終の棲家を見つけるまでの生活。そしてカナダへ落ち着いてからの日常の一コマを紹介。2006年4月~2013年1月までの過去ブログは  http://elvisjade.exblog.jp/  


by immigraca
プロフィールを見る
画像一覧