{"tag":"[#IMAGE|d0277274_01142446.jpg|201608/27/74/|mid|336|319#]","htmlTag":"","params":{"url":"align":"mid"}}

ロックミシンステッチ

ロックミシンは端を切りながら始末するミシンだと思っていた。
ところが、昨今のロックミシンは切り落とさずに様々なステッチで
縫い進む機能を持ち合わせている、驚きだ。

だからこれ一台でも大概のものが縫えるようになっている。
それゆえ、前回のPOSTのように練習としてロックミシンだけで作ることを目標にしてみた。

購入したロックは5本糸のもの。
今回使った縫い方は2本針、4本糸のカバーヘムというステッチ。
これを襟と袖口で試してみた。

d0277274_525769.jpg

⭐︎襟ぐり。襟ぐりギリギリと、少し離れて身返しを本体に縫い付けるため2カ所に。

d0277274_5253627.jpg

⭐︎袖口に。
表から見ると2本のステッチが綺麗に並んで見える。


裾は一本針、2本糸でチェーンステッチというのを練習してみた。
d0277274_7475348.jpg


マニュアルによれば24種類のステッチが選べる。
使いこなすというより、頻繁に使うステッチがきっと決まってくるんだろうと思う。
でも今は様々なものに挑戦して慣れていきたいわ。
[PR]
Commented by demi_zo at 2016-06-04 08:21
おはようございます!わざわざありがとうございます!
私のは2本針4本糸で、ここまではできないと思いますが、
裾上げと2本針ステッチはいいですねぇ〜!
ほんと、これができたら鬼に金棒だ!!^^

でもでも、針の取り外しと、糸通しが面倒くさそうで、
怠慢大将の私がそこを克服できるかが大きな課題です。

あぁ、でも確かに いい!

似通った色合いの服をいろいろ縫うときは 同じ箇所だけがーんと縫えて(針と糸の作業が減って)楽チンですよね^^
服屋かぁ!!/爆
(と、こんなことばかり考えるアタシなのです)
Commented by immigraca at 2016-06-04 09:04
⭐︎デミちゃん
さすが、わかってらっしゃる。
糸通しが縫い方に並行して複雑極まりない。
マニュアルが片時も離せないです。
しかも少しでも違うと全く縫えないということ、、、。とほほ。
買ったからには元取れるほど使い倒さないと、と思うのですが
先は、相当遠いです。
Commented by ミナコ at 2016-07-07 19:20 x
へえ~!便利ですね!首とかの場所はこすれたりしなそうだし肌に優しそうですね。
Commented by immigraca at 2016-07-08 21:24
⭐︎ミナコさん
自己満足に浸っているだけだろうけど、
楽しいです。
楽しんで、その結果として着るものが一枚増えたということ。
いろいろ試して作ってみて、失敗もしてってところです。
by immigraca | 2016-06-03 16:17 | 手作り | Comments(4)

終の棲家を見つけるまでの生活。そしてカナダへ落ち着いてからの日常の一コマを紹介。2006年4月~2013年1月までの過去ブログは  http://elvisjade.exblog.jp/  


by immigraca
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る