人気ブログランキング |
{"tag":"[#IMAGE|d0277274_01142446.jpg|201608/27/74/|mid|336|319#]","htmlTag":"","params":{"url":"align":"mid"}}

カテゴリ:手作り( 26 )

しばらくぶりです

また空いてしまいました。

6月中旬に、勉強会に参加していました。
移民の人たちのための手続きやら、移住後の生活を支えるセンターで
ちょっとした職業訓練のような催しがあり、幸いにも声をかけていただいて
裁縫やミシンの実技、さらには労働規範といった机での学習もさせてもらい
それぞれの認定証を受けることができました。
これをいただけたことで、ひょっとしたら就職に有利?かなといったところです。

そんなこんなの6月でした。

基本、こういう時はサボりぐせが出るのか、
裁縫の方も、ブログの方もサボり気味。
そしてやっと最新作の帯バッグを一つ作ったところで
6月も終わりです。

今度の帯バッグも今までと同じ、隠しポケットのある使いやすい物。

d0277274_01564190.jpg

刺繍がたくさん施されている帯の裏側って見たことあります?
帯だけに、おびただしい(?!)糸が渡っているんです。

d0277274_01565249.jpg

凄いですよね。
これを、心の中で手を合わせながら裁断するんです。
新しく生まれ変わって気に入ってもらおうね、と。

d0277274_01570399.jpg
裏地や、見えないところにも気を使って
気持ちよく使ってもらえるように、日々努力と工夫を重ねています。

そして出来上がった最新作。


d0277274_03573673.jpg

誰のもとに行くんだろう。
大事にしてもらえるように祈ってます。

by immigraca | 2019-06-29 15:15 | 手作り | Comments(0)

機械相手

昨年からずっとミシンの調子がおかしかった。
上糸と下糸のバランスが崩れ、ダイヤルを調節しても改善の兆しが見えなかった。
薄物を縫っているときはそこそこいけるのだけど、
帯のような厚物を何枚も重ねると途端に目が跳んだり、
糸が絡んだりとストレス溜めまくりの作業が続いていた。

ミシンを購入したお店は、何度も通ったけど
満点・納得の修理をしてもらえた試しがない。それに遠い。
ナイアガラにたった1店舗あるミシン屋さんに持ち込んだら
そこで購入したミシンじゃないので如実に嫌な顔をされ、
「3週間預かり」と言い渡されてしまった。

それじゃもう少しネットで探してみようと持ち帰る。
今回探したのは、副業で修理のみを受け取っているお宅。
値段は少々張るけど、そこ以外に近くで修理してくれそうなところがない。
先週持ち込んで、ちょうど一週間。
昨日帰ってきた。

ミシンの調子を見るために自分用の簡単なチュニックを作ってみた。
厚地でない限り、調子はよさげ。
ただ、このあと帯を使ったバッグを作っていくときにどうなるんだろう?
帯地や芯地、ファスナーと重ねて縫うときにちゃんと働いてくれるのか?

そもそも過酷な条件下で酷使しているのだろうか。
もし、これでまたストレスだらけのミシンに逆戻りしたら
工業用ミシンの視野に入れなきゃないなー、と思うのである。
修理にばかり費用がかさみ、すでに元々のミシンの値段を超えたんじゃないだろうか?
それならここらで、ガツーンと上のミシンに乗り換えた方が皆んなが幸せになる。
(というほどのこともないけどね)


脇ポケット付きのチュニック。
春物一枚できあがり101.png
d0277274_00133749.jpg
d0277274_00134627.jpg
d0277274_00135739.jpg

by immigraca | 2019-03-24 11:29 | 手作り | Comments(0)

寿賀吉 Instagram

Instagramの方もぼちぼち継続しています。
今回は、トートバッグ、バッグ・イン・バッグや財布のご紹介を動画で行っています。
実際の大きさや中がわかってもらえるのではないかと思います。


寿賀吉


d0277274_09404085.jpg

by immigraca | 2018-07-17 20:41 | 手作り | Comments(0)

寿賀吉

久しぶりに寿賀吉の仕事をしました。
リンク載せておきます。



インスタグラムからもみられます。





by immigraca | 2018-04-12 12:46 | 手作り | Comments(0)

イースターなのです

お友達が、チキンファームを始めることになった。
家の庭といっても、庭じゃなくてもう牧場的な大きさの敷地に、養鶏場を作るのだという。
当初は少ない数の鶏で始めるのだという。

その友達から、egg gathering apron というのを作っていう依頼。
12個のポケットがあるエプロンを希望してる。
まず、egg gathering apron とは何ぞやというところから始まった。
写真を送ってもらって、さらにYouTubeで調べてみたら
ヒットしたのが、作り方を説明している動画。
ありがたい。

彼女のウエストに合わせて(かなり細いのだ!)
その範囲で12個の普通サイズよりは大きめの卵が入るポケットをつけなきゃならない。
ま、やるだけやってみるか。


d0277274_04324655.jpg
普通サイズの卵が横になってもすっぽり入るポケット。


d0277274_04330068.jpg
12個のポケット付きました101.png


d0277274_04331402.jpg
試作品だけど、これでいけそうです。
この次はちゃんと色も素材も考えてもう一つ作ります。
イースター、卵に関連したお話でした。

by immigraca | 2018-03-31 15:44 | 手作り | Comments(2)

Sugakichi

今年に入って2つ目のポーチできました。

こちらです。





by immigraca | 2018-02-04 17:50 | 手作り | Comments(0)

年明け初の

Sugakichi ←クリック

今年に入って、初の小物手作り。

小さなポーチを作りました。
大きさは

H:14.5cm W:22.3cm
Bottom 15cm×9cm


d0277274_06361410.jpg


d0277274_06362736.jpg


d0277274_06363896.jpg


d0277274_06364889.jpg


by immigraca | 2018-01-27 16:37 | 手作り | Comments(0)

成功と失敗

先日のクラフトショウで、ご注文を受けてトートバッグを作っていた。
もうほぼ最後の段階に入っていた。
端ミシンを掛けた後の余分な布を切り落とし、アイロンをかけておしまいというところ。
ええ、切り落としの段階で、本体にもハサミを入れてしまいました。
ここまで来て、今更!?
ええ、確かにハサミを入れた瞬間、布が厚いなという手の感触が伝わってきたのは否定しないけどさ。
泣くに泣けないよ。

d0277274_10081290.jpg

これ、わかります?
d0277274_10080026.jpg

こうなったら、嘆いていても何も始まらない。
新しく作りましたわ。


はい。ご注文してくださった方のために、丁寧に、完璧に。


d0277274_10055754.jpg


d0277274_10062436.jpg


d0277274_10061218.jpg


今度は失敗せずに、ちゃんと最後まで出来ました。ッホ。


一仕事終わったので、新しいことに挑戦。
今日は、カンパーニュを焼いてみました。
土鍋に入れて焼くらしいけど、私は古い無水鍋を使ってみました。
初めてにしてはなかなかいい感じになったかな。

というものの、実はドライフルーツとナッツのカンパーニュにするつもりだったのです。
しかし、いちぢくの買い置きが少ないことに気がついて急遽進路変更。
オリーブオイルと、岩塩そして庭から採ってきたローズマリーをトッピングしました。
ローズマリーのスパイシーな香りが台所に漂っています。

d0277274_10045531.jpg

小姫の顔より大きいのができました。

d0277274_10050829.jpg

当の小姫、食べさせてーとアピールしています。


d0277274_10052253.jpg

d0277274_10053336.jpg
美味しかったよ。
次はいちぢく買ってフルーツ・カンパーニュだね。
楽しみ🎶

by immigraca | 2017-11-16 08:26 | 手作り | Comments(2)

Sugakichi


11月にこのコミュニティーのクラフト展が行われる。
第1回目ということで、手さぐり状態。
居住者の出店でどれほど賑わうかはまずやってみないとといったところか。

場所はコミュニティー内のゴルフ場のクラブハウス。
宣伝は、居住者のFBで広めている段階。

私は、寿賀吉から作品を放出して一つでも多く販売できたらと願っている。
また来月初めまでにもう少し作り足しているところ。

どうか、気に入って手にとってもらえますように。

コースター、6枚セット。少しづつ布を変え、縁取りに統一感を持たせました。

d0277274_10385897.jpg
裏は帯です。適度な厚みがあるので中敷きを入れずに済みました。

d0277274_10384413.jpg



小さなポーチ。ちょっとした化粧品を入れたり、あるいは携帯のコードやイヤホンなど入れにも。


d0277274_10392552.jpg


by immigraca | 2017-10-20 21:53 | 手作り | Comments(2)

寿賀吉

日本からの荷物が全部到着して、
段ボールの中身を眺めては、手触りを楽しみ
組み合わせを想像してはほくそ笑んだり。
でも、その想像が行きすぎていざ制作となると「あーしたい、でもこうもしてみたい」と
全く進まなかった。やりたいことが多すぎて困ったものだ。
ただ、そういう自分も・時間も思う存分楽しんでいるのも確かなこと。


ようやく、帯と帆布でしっかりした仕立てのトートバッグができた。
厚地になってしまったので縫うのは大変だったが
それゆえしっかりした出来上がりとなり、かなり気に入っている。

大きさは、 W50cm H33cm D24(底部の大きさ)と
かなり大きく仕上がり、お買い物はもちろん身軽な人なら一泊旅行にも持っていける。
内側にはポケット付きの裏布をつけているので、小物などちょっとした物を弁別して収納もできる。
内側の布もオレンジの薄手の綿と、着物で脇とポケットを作ったので
表と統一感は出ている。
満足満足。

こちらのサイトに作品載せています。


d0277274_21341573.jpg


d0277274_21340095.jpg

d0277274_21571742.jpg



by immigraca | 2017-08-16 08:38 | 手作り | Comments(2)

終の棲家を見つけるまでの生活。そしてカナダへ落ち着いてからの日常の一コマを紹介。2006年4月~2013年1月までの過去ブログは  http://elvisjade.exblog.jp/  


by immigraca
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る