人気ブログランキング |
{"tag":"[#IMAGE|d0277274_01142446.jpg|201608/27/74/|mid|336|319#]","htmlTag":"","params":{"url":"align":"mid"}}

<   2018年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

一年間ありがとうございました

2018年もあと少しで終わりとなります。

楽しいことも、新しいこともそしてちょっと辛かったことなど
いつもの通り起こった年でした。

毎年、毎日思うことは辛くても逃げ出せないんだから
前向きで生きていこう。

人のせいにする生き方より
自分自身がしっかりと受け止めて、力に変えて生きていきたい。
生きていればいろんなことが起こるのは当たり前。
と気持ちをあらたにする大晦日であります。

来年はもう少しブログにも力をいれたいと思っておりますが、どうなることか。
また、趣味で続けている寿賀吉もあらたなアイディアで作品を出していくつもりです。

寿賀吉の instagram もこちらにリンクしました。
今後とも宜しくお願い致します。
みなさん良いお年をお迎えください。



by immigraca | 2018-12-31 19:03 | その他 | Comments(0)

ホワイトクリスマス

クリスマスイブには全く雪がなかったのに25日の朝には雪。
一日中降り続いていたけど、寒さはそれほどでもなく比較的過ごし易かった。


我が家はクリスマスにはもう家でたくさん作るより
外へ食事に出かける方が何かと楽。
大人数の家族ならターキー一羽を料理しても食べる人も多いからちゃんと消費できるだろうけど
我が家はたった一人でいつまでも食べ続けなければならない。
ターキーだけでは済まないしね。

ということで気力も、行動力も低下してきている私たちは
昨年からレストランでクリスマスディナーを楽しむことにしている。

オールドタウンのレストランは、
年配のカップルが多かった。
私たちのような考えの人たちが多いいんだろうな。
一方、家族みんなでというテーブルもないこともなかったが少数派。
ハープとバイオリンの生演奏があり、うるさくもなく心地よいBGMだった。

5品のコース料理は、
サラダとスープのどちらかのチョイス。
メインは、ビーフ、ターキー、サーモンからのチョイス。

どれもおいしゅうございました。

d0277274_08134148.jpg

d0277274_05052880.jpg

d0277274_05053932.jpg

d0277274_05055950.jpg


一年一度のコース料理。
来年も元気で二人揃って食べに行けますように。

by immigraca | 2018-12-27 12:10 | 風景 | Comments(0)

クリスマス・イブ・イブ

作るのに時間がない時には
オーブンに仕事をしてもらって、自分は他のことをする。
そういう時に思い浮かぶメニューはタンドリーチキン。

クリスマスも差し迫ってきたこの日に(12月23日)
チキンと、付け合せのポテトを入れて
90分くらい放置。





ブラッセルスプラウトはこの前買ったInstant Pot で7分セット。




実に手際よくできました。
といってもタンドリーチキンは未だかつて、一度も味見したことがないという私。
それでも、美味しいと言って食べてくれる夫に感謝だな。

by immigraca | 2018-12-26 15:14 | 食べ物 | Comments(0)

クリスマスの朝に

d0277274_04480078.jpg

昨日まで全く雪のなかったナイアガラ地方。
朝方から降り出した。サンタが雪雲を一緒に運んできたのかもしれない。
でも、さほど寒くもなく見ているだけなら素敵なホワイト・クリスマスになった。


by immigraca | 2018-12-26 14:50 | 風景 | Comments(0)

お手伝いとクリスマス会

キルト会のご婦人方と一緒にボランティアを行った。
この時期ターキーを自分たちで賄うことのできない家族へ配るための物。
25キロを超えるターキーを6羽と副菜の野菜。

その合間に自分たちのお昼をはさんで
夕方には、この集まったご婦人方とその夫も一堂に集まってのクリスマス会。

年齢的には皆同じくらいの人たちばかり。
特別に宗教を勧めるわけでもなく
その辺は放っておいてくれるので、一緒にいてもまったく嫌じゃない。
くる者は拒まず、去る者は追わずのスタンスが好き。

ターキー作りが上手だと評判の人がいて、
私にとっては初めての経験となる、最初から最後までの焼き方伝授。
彼女が焼いたターキーがジューシーで美味しいと言われる所以は
丸ごとの姿のまま焼かないということ。
まず部位ごとに切って、塩・コショウを振り、バターを軽く揉み込み
玉ねぎのみじん切りをのせてオーブンで焼く。
これでいいのだという。
そして、出てきたジュースがグレービーになるだけの話よ、と。

d0277274_04280651.jpg


d0277274_04281933.jpg


d0277274_04291522.jpg


d0277274_04170797.jpg

野菜は、さつまいも、人参、玉ねぎ、パプリカ(赤・黄色・オレンジの大きなピーマンのこと)
それをアボカドオイルで馴染ませてゆっくりと火を通す。それだけ。
ジャガイモはマッシュポテトにするので直前に作る。

下の写真の一部は、お昼のターキーのスープストックをスープにした麺と
デザートなど。
夜の部の写真は、クランベリーソースや、ピクルスなども添えて
ターキーのダークとホワイトミートをそれぞれ自分の好みで取り合わせて。


d0277274_04162324.jpg


動画も撮りました。よろしかったらどうぞ。
(横のままで、回転できない動画もあります。見難いけどごめんなさい)















by immigraca | 2018-12-15 14:40 | 食べ物 | Comments(0)

そろそろスパートしなくちゃ

年末も近くなってきたので、
寿賀吉の方も長い息抜きから脱皮して
日々ミシンに向かう生活に戻りつつある。

ぼーっとしているのも好きだけど、
手も体も動かしていないと
頭に雲が浮かんだようになってしまう。プカプカ浮いているような頭と言えばいいかな。

出来るときにせいぜいやっておかなきゃ。
というのも、
教会が主催しているご婦人方のキルト会にどういうわけか参加させてもらっているのだけど、
(信者じゃないのに隅っこで、それも大きな顔で毎回参加)
年末掃除で、キルトには向かない布は景気良く処分するつもりだけど、
使えるようならあなたに使って欲しいと、ダンボール2箱分頂いてきた。
サンプルのように端切れだけど地厚で小物を作るにはもってこいだったりする。

その箱が床にどーんと鎮座して、ある意味邪魔。
早くどうにかしないと、来年2〜3月くらいには日本から注文した帯が、こちらもダンボール2箱届く予定。
うー、焦ってきた。

今回作ったのは、そんな布の山からワインボトルトートを2つ。
お届け物としてワインと一緒に差し上げたら喜ばれそう。

まずは、2本用

d0277274_00214745.jpg


d0277274_00223073.jpg

こちらは3本用。

d0277274_00220456.jpg


d0277274_00224118.jpg


これらはキーリングです。

d0277274_00221788.jpg

リングの反対側はカラビナなど取り付けられるようになっています。
カラビナをつけたら、Gパンのベルト通しにぶら下げたり、
バッグの持ち手にぶら下げたりもできます。


by immigraca | 2018-12-13 10:41 | 寿賀吉 | Comments(0)

Butternut Squash

こちらに来て驚いたことの一つに、
かぼちゃの種類がとても多いということ。

学校で習った英語のかぼちゃは、パンプキンのみ。
それでスーパーに行って、似たような物から似てないような物までを
おしなべてパンプキンと呼んでいたら、周りから怪訝な顔をされた。
それぞれに違う呼び名があるんだということもだんだんとわかるようになった。

今年は初めて新しい”パンプキン”に挑戦してみることにした。
その名は、バターナッツ・スクワォッシュ Butternut Squash。

d0277274_01225972.jpg



d0277274_01232632.jpg



ひょうたんの出来損ないのような形をしている。
今日はこれを使って、スープにしてみるつもり。
甘いかな?おいしいかな? 楽しみだ。

出来上がりました。。。。。
Butternutだけオーブンで焼き、
その間に玉ねぎ、人参、セロリをバターで炒めておく。
柔らかくなったButternutと上記の野菜をひたひたの水に入れ火にかける。
全部の野菜をやわらなくなったら、フープロにかけクリーム状に。

味付けは、野菜のスープスットック、塩胡椒などお好みで。


d0277274_08052950.jpg


すっごくクリーミーでずっしりくるよ。
小さな粒は、サンフラワーシードをのせてみました。

by immigraca | 2018-12-12 11:24 | 食べ物 | Comments(0)

寿賀吉バッグ

ジーンズ生地で、バスケット型のバッグの2作目ができました。
今回も、トップに布を付けて紐で閉じるようにしてあります。

可愛いくできました。
内側にはポケット一つ付けました。

d0277274_11443971.jpg


d0277274_11442393.jpg


d0277274_11445982.jpg


d0277274_11451265.jpg


d0277274_11440517.jpg

by immigraca | 2018-12-11 21:48 | 寿賀吉 | Comments(0)

小さな斜めがけバッグ

クラフトショーが終了してから、ぼーっとしてばかりいて手が動かなかった。
作りかけや、裁断したままの物など横目にしながら
時間だけが過ぎた。
あー、でももう今年も終わっちゃうな、なんてことに気がついて
ようやく形にした。

帯の小さめトート。斜めがけができるようにベルト調節できるようにしました。


ブルーが鮮やか。
d0277274_00224987.jpg



d0277274_00223238.jpg



柔らかなピンクオレンジ。

d0277274_00230410.jpg



d0277274_00232830.jpg



どちらも内側に4つのポケット。
使いやすいと思います。

by immigraca | 2018-12-09 10:25 | 寿賀吉 | Comments(0)

終の棲家を見つけるまでの生活。そしてカナダへ落ち着いてからの日常の一コマを紹介。2006年4月~2013年1月までの過去ブログは  http://elvisjade.exblog.jp/  


by immigraca
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る